トップページ > 氷温研究所

氷温研究所



設 立

1985年(昭和60年)

代表者

代表取締役 山根 昭彦

所在地

〒683-0101
鳥取県米子市大篠津町3795-12
TEL 0859-28-5000 FAX0859-28-5010

資本金

9,950万円

沿 革

1970年 鳥取県産二十世紀梨のCA貯蔵試験の失敗から「氷温」領域発見

1985年 氷温技術の創始者 山根 昭美が会社設立

1996年 ちいき経済賞「フロンティア・テクノロジー賞」受賞

1998年 関西医科大学との共同研究「肝臓の氷温保存」で最優秀ポスタープライズ受賞~ヨーロッパ外科学会(ESSR)~

2003年 読売テレビ「どっちの料理ショー」で氷温技術が全国放映

2007年 超氷温技術を特許化

2010年 うるおい効果(水分均一化)技術を特許化


業務案内

氷温関連技術・登録商標・ノウハウなど知的財産権のライセンス供与
氷温関連著作物の制作・管理
氷温技術の指導および技術コンサルティング
委託試験研究(企業、国、県、市町村など)
氷温技術、超氷温技術の開発研究


氷温事業化の進め方 ~ライセンシング~

氷温技術は、使用する企業が安心して取り組めるように知的財産化され、(株)氷温研究所が適切に管理・運営しています。(公社)氷温協会の会員企業は、希望に応じて氷温技術に関する知的財産権の使用許諾を受けることができます。
新たに氷温食品を開発、販売していく場合には以下のような流れとなり、(株)氷温研究所が商品化までをサポートします。

・(公社)氷温協会への入会

・氷温環境の確認、設置、改造

・氷温関連の知的財産権使用に関する基本契約を整える

・氷温試作品の製造、品質の数値化 ※(株)氷温研究所で測定、分析ができます

・氷温食品としての認定申請、認定取得

・氷温食品として販売(登録商標、認定マークの表示)


*詳細につきましては(株)氷温研究所の事業部にお問い合わせください(0858-28-5000)






 
ページトップ